■□■□■□産後の夏バテ・・その理由は授乳にあるんです!!□■□■□■
こんにちは!ボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院の小木曽です!!梅雨明けして暑い日が続いてますね|д゚)

暑い日が続くと、夏バテ熱中症にななりやすいので皆さん、気を付けて下さい!!
特に授乳中のお母さんは夏バテになりやすいことをご存知でしたか??お母さんが元気じゃないと赤ちゃんも元気がなくなってしまいます(‘_’)

まず夏バテとは…主に食欲低下・全身のダルさ・倦怠感・気力の低下・疲労感・眠気・睡眠困難などの症状があります。夏の暑い季節や暑さのピークを過ぎたころになると出てくることが多い症状です。

thO9L4OJJH

 

そしてなんで授乳中のお母さんが夏バテになりやすいかというと…

  • 水分不足夏は汗を皆さんかくことが多いと思いますが、授乳中は母乳に水分を奪われるため、さらに脱水になりやすいんです(+_+)水分が不足すると体力がなくなり、全身がだるく感じます。
  • 栄養不足母乳によって赤ちゃんへ栄養が取られるので、食欲や食事量が低下すると、すぐに体力が低下してしまいます。また授乳中は貧血になりやすいのですが、貧血になるとだるさや疲労感が現れることもあります(+_+)
  • 寝不足夜間の授乳があるうちは、お母さんは慢性的な寝不足状態になります。寝不足になると疲労感が抜けず、元気がなくなってしまいます。
  • エネルギー不足体内で母乳を作り出すには、エネルギーが必要になります。そのため授乳期間中は通常よりも多くのエネルギーを摂取しなければいけません。しかし食欲低下によってエネルギーが不足すると疲れ、だるさが出てきます。

こういったことが、授乳中のお母さんが夏バテしやすい原因だと考えられています。

夏になると食欲が低下するかたも多いと思います。
なので!!
食欲がないときに食べやすい食品をご紹介していきたいと思います!
特に母乳育児中のママは『授乳&暑さ』でエネルギーを消費しますので、エネルギーを補いつつ母乳の質を高めるような食事を摂ることをオススメいたします♪♪

  • 酸味のあるもの:暑くて食欲がない時はさっぱりしたものや酸っぱいものがオススメです。
    酸味のあるものの中でも特にオススメしたいのが『お酢』がです!!お酢には、疲労回復や食欲増進効果があるので夏バテの食事におすすめです。
  • しょうが・にんにく料理:しょうがとにんにくは夏バテに最適です。しょうがやにんにくは血流をよくし、体を温め胃腸の調子を整える役割があります。にんにくを食べると母乳が臭くなるともいわれますが、にんにくの丸焼きを何個も食べたりしなければ、大丈夫ですよ!
  • スパイス料理:カレー粉やトウガラシなどのスパイスは食欲を増進させます。市販のカレールーは油分が多いので、母乳の質を低下させたり乳腺炎の原因になる可能性があります。なのでさらっとしたインドカレーや手作りカレー・カレー粉で味付けした野菜炒めなどがおすすめです。

他にも旬の野菜を食べるということ!!
バランス良く食べること!!
3食しっかり食べること!!

こういった当たり前のことも子育て中のお母さんには難しかったりしますよね。
毎日、必ずやらなければいけない・・ではなく、出来る時に心掛けて赤ちゃんや旦那様のことだけでなく、自分の体・食事とも向き合ってみてくださいね♪

当院は茜部、柳津、六条などの地域からの患者様によくお越し頂いております。
お近くの方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度ご来院くださいね♪

もちろん!!
お子様連れの患者様も大歓迎です!(^^)!

 

 

 

■□■□■□産後骨盤矯正はやっばり大事!!□■□■□■
こんにちは、岐阜市六条、茜部、柳津付近のうずらにあるボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院の小野です♠

毎日暑い、暑いと言いながら過ごしております((+_+))
そして夏休みも残り半分ですね!!お子さんの食事に宿題と毎日大変だと思いますが、鶉のお母さん岐阜市のお母さん全国のお母さん頑張って乗り切りましょうね(^^)/

子供たちには楽しい夏休みです。せっかくなので私自身も楽しみたいと思っております。

夏と言えば、海にプール、外での遊びも多くなってきますよね。ですのでママたちも一緒に外にいることが多くなってきますね。
楽しいのですが・・・。
紫外線がとても強いです。紫外線の量は春から夏にかけてどんどんあがっていきますので、7、8月が一年の中でもっとも紫外線が多と言われています。
外出するにも、日焼け止め、帽子、日傘なのでしっかりと対策をしてシミを防いでいきたいですよね。

そしてもっとも注意していただきたい方は、妊婦さん、産後のママさんです。

産後はホルモンバランスが乱れるので、お肌が敏感になりやすく、揺らぎやすいのが特徴です。
生活の変化からくるストレスも肌のダメージにつながります。産後6ヵ月ヵ月から1年ほどはホルモンバランス影響で肌が荒れやすいですよ。
それと同時に産後は浴びた紫外線がシミ等になりやすい時期でもありますので、毎日の赤ちゃんのお世話や家事などで忙しいかと思いますが、今こそ!!しっかりとケアしていくことが大切ですよ~( ˘ω˘ )
そして、産後のママさんには紫外線対策に加えて大切なのが【産後骨盤矯正】です。

今回はボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院でも行っている産後の骨盤矯正について書かせていただきます。

産後のママさん、出産後しばらく落ち着いて体重も減ってきたころ。
妊娠前のサイズのパンツをはいてガーン( ;∀;) 入らない・・・。
と、ショックを受けた方たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
私もその一人でした。それは、産後の骨盤が広がっているからです。
骨盤が開いたままでは、どれだけ体重をおとしたとしても、元の体型にはもどりません。
そしてケアをしないまま、体重も完全に戻らないまま、次の妊娠、出産を迎えてしまいますと、完全に体型がくずれて元の体型に戻るののに時間がかかってしまいます。
女性の肥満の40パーセントは妊娠、出産がきっかけといわてているのです(._.)

ですので、出産後、産後骨盤矯正をしっかりしていただくこととがとても大切です!!
ボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院では普通分娩では産後1か月から、帝王切開では産後2か月から骨盤矯正をして頂けます。
当院の産後骨盤矯正はバキバキ・ボキボキといった矯正ではなく、呼吸法に合わせた痛みの伴わない方法で骨盤矯正を行っておりますので、産後のデリケートなお身体のママさんにとってもオススメです!!!

gf01a201407280300

また、女性施術者もおりますので安心して通っていただけます♪
もちろん!!お子さん連れでも大歓迎♥
スタッフがお預かりしますので遠慮なくお連れくださいね

 

■□■□■□産後の骨盤、歪んだままだと・・(;O;)□■□■□■

 

こんにちは、ボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院の小木曽です!!

もう7月にはいっていよいよ夏到来ですね(^^)/私は紫外線に怯えながら夏を乗り切ろうと思います(笑( ゚Д゚)

ある大手美容メーカーが出産の経験がある女性1000人を対象にアンケート調査を実施した結果、出産後に体型が変化したと感じている人は77.3%だったそうです。
やはり出産前の体型に戻りたいと思っている女性の方は多いんですね。
その他にも
・恥骨痛
・尿漏れ
・腰痛
・股関節痛
などの体の悩みが増える方も多いそうです((+_+))

では、なぜ?
産後はこのような不調が出てくるのか・・?

それは、出産でグラグラになった骨盤に原因があるんです。
産後の骨盤矯正はそう思うと、とても大切なことですね!!

5-1bfoahhuta2人、3人目も考えていて骨盤の矯正は最後の出産をしてからでもいいかなーと思っている方もいると思いますが出産後はその都度しっかりと骨盤のケアをすることがオススメです。

理由としては、まず1つに骨盤とスタイルはどんどん戻りにくくなるんです(´・ω・`)
産後の骨盤を矯正しないまま次の出産に望むと骨盤がしっかり締まっていない状態で出産となり骨盤がさらに広がっていきます。
また妊娠中や産後の育児などで妊娠前に比べると筋肉が低下しています。
その結果体重も落ちにくく、骨盤も歪むことで代謝も悪くなるんです。

2つめに体のトラブルの原因になることがあります。
体は不安定なものを安定させようとするので筋肉や関節に負担をかけることになります。
これは腰痛や股関節痛などの体の痛みの原因になります。
また不安定だと骨盤底筋という骨盤の底で内臓を支えたり、尿を我慢したりするときに使う筋肉の低下をすすめます。
これは尿漏れなどの原因になります。

3つめに次の妊娠・出産時のトラブルのリスクを高めます。
骨盤が広がるということは、骨盤内のスペースが広がることを意味します。
この状態で妊娠すると子宮が歪むので赤ちゃんが窮屈になります((+_+))
またスペースが広いと赤ちゃんの位置も下がります。
これは逆子や切迫・早産のリスクが高くなることにつながる可能性があります。

出産後、なるべく早く骨盤の矯正をするといいですね。
産後の骨盤矯正は1ヵ月~6ヵ月の間がおすすめです!!産後1ヵ月までは体の回復を図ってくださいね。

ボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院では女性の施術者も勤務しております!
また、患者様の骨盤の状態などをわかりやすく説明させていただきますので、女性の患者様でも安心して通院していただけると思います♪

その他にもキッズスペースやお子様向けのDVDなども置いてあります(*^-^*)
小さなお子様連れの場合は、施術中はスタッフが抱っこさせていただきますので数十分ですがお子様のお世話を忘れて安心して施術を受けてください!(^^)!

th2C5G4H6T

分からないことや、ご質問等ございましたらお気軽にボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院までお問い合わせください♣

 

 

 

■□■□■□産後の身体の痛み・・それは骨盤にあった?!□■□■□■

 

こんにちは、ボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院の小木曽です!!

まだまだ暑い日が続きそうですね((+_+))
今年の夏は何だか蒸し暑い日が多いような・・
熱中症や食中毒にも気を付けてくださいね!!

今回も私、小木曽が産後のお母さんのお身体に関わる事を書いていきたいと思います。

当院の産後骨盤矯正を受けていただいている患者様に多いのが、出産後、股関節や腰の痛みで悩まれている方です。

ではなぜ??出産後に腰痛や股関節痛が起きてしまうのか?

女性は妊娠すると骨盤から赤ちゃんを通すために骨の結合を緩めるリラキシンというホルモンが分泌されます。
そのホルモンは骨盤をゆるめてくれる役割があるんですが、そのホルモンが原因で股関節の痛みなどが解消されない場合もあります。
さらに、出産時、女性の骨盤は赤ちゃんがスムーズに通れるように骨盤が非常に大きく開いてくれます。
そのお陰で赤ちゃんはこの世に誕生することができるのです☆本当、出産というのは神秘的ですよね^_^

が・・・

通常では考えれないほど大きく骨盤が開きます。
ということは、骨盤が非常に不安定になっているのです。
グラグラと安定してない骨盤が他の骨などにぶつかったりもするので、歩くだけで痛みを感じたりしてしまいます((+_+))

最大限に開いた骨盤・・
グラグラと不安定な骨盤・・

つまり産後に腰や股関節などに痛みが生じるのは『骨盤の歪み』が原因なんです。

5382

 

出産後のお母さんは1カ月は安静にしなくてはなりません。
よく、里帰り出産という言葉も耳にしますよね(^^)
産後のお母さんの身体と心は本当にデリケート。
そして、骨盤もデリケート。
骨盤の歪みが元通りになるまでは無理に動く事で骨盤が歪んだ状態で固定されてしまうこともあります。
また、授乳の際に横座りやアヒル座りは厳禁!!
お行儀は少し悪いかもしれませんが、『あぐら』がオススメですよ♪
授乳クッションなどを使い、授乳の際に前かがみの姿勢にならないように心掛けてみてくださいね!

 

産後の腰痛などに悩まれている方で、どこで診察してもらえば良いのか分からない・・とお困りの方も多いと思います。

どんな治療をしてくれるか簡単に書いていきますね!

まず整形外科ではレントゲンを撮ることができます。
レントゲンを撮ることで、どの骨にどんな異常があるのかまたどんな治療法があるかわかる可能性があります。
ただ骨に異常が見られない限り、レントゲンで原因を発見するのは難しいかもしれません。
整形外科の治療は痛み止めの注射や薬・湿布を処方することで痛みを感じさせなくなるだけで、腰痛の根本的な原因を解決することにはなりません((+_+))

整骨院と整体院での違いなんですが、整骨院は3年間以上専門学校で学び国家資格を取得した『柔道整復師』が施術を行います。
整体は民間による資格を取得した人が施術を行います。
整骨院では、レントゲンを撮ることや痛みどめの処方はできませんが、国家資格を持った柔道整復師がお1人お1人のお身体にあった治療を行い、痛みの根本原因を治療していきます。

ボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院でも柔道整復師が患者様の症状に合った治療を行い、痛みの根本から治療し、『再発しない身体づくり』のお手伝いをいたします♪

ボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院では患者様の症状によって保険が適応される場合もあります。
なので気になる方は一度、ボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院までお問い合わせください(^^♪

皆さまのご来院、心よりお待ちしております♪

 

ボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院のHPはこちらから

★LINE@はじめました★
お得なクーポン毎月配信中~
お友だち追加はこちらから↓↓↓↓↓

友だち追加