こんにちは!!ボディメンテナンス岐阜整骨院の与古光です!

僕はもともと本院の北方接骨院で働いていますが、最近は岐阜整骨院の方でも働かさせていただいています!ボディメンテナンス岐阜整骨院では初のブログ投稿となります!!

もう3月ですね、、ついこの前までお正月だったのにすごく早く感じます(;・∀・)

先週の日曜日では柔道整復師という接骨院の先生になる国家試験がありました。専門学校で3年間通うのですが僕も今専門学校に通っていて次3年生になります。そしてこの前ので僕も国家試験まで1年をきりました!!

この1年、今まで以上に勉強をしなくてはと思っております。(笑)

そして3月に入ってあたたくなったと思っていたらおとといぐらいに結構、雪が降りましたね、、。

積もらずに済んだのでよかったのですが、スタットレスタイヤを替えてしまった方は焦ったんじゃないでしょうか(;^ω^)

この時期は交通事故が増えていますので細心の注意が必要ですね。

ところで接骨院や整骨院で交通事故治療ができるのをご存知でしょうか?

冬の時期ではやはり交通事故の患者様が増えています。特に多いのが交通事故によって痛める、むちうち損傷が一番多く患者様が悩まれております。

むちうちというのは、鞭を人間の体に例えると、手で握る硬い棒状の部分が胴体で、柔らかくぐにゃぐにゃしている部分が首と頭になります。

車を運転していて赤信号で停車しているとき、後ろから車が追突してきたら、その衝撃で当てられた前の車は勢いよく前に押し出されます。

このとき、体も一緒に前に押し出されるわけですが、頭は重いので胴体に引っ張られるような形で動くことになります。

これが、鞭を振った時のようなS字型の動きになるのですが、このとき首の辺りを「捻挫」やひどい場合だと「骨折」などで痛めてしまいます、、、

むちうちの症状として

・首筋、背中、肩などの凝りや痛み

・頭痛

・耳鳴り

・めまい

・吐き気

・手足のしびれや震え

・食欲不振

・脱力感  などが見られます。

そんなむちうち損傷に効く電気治療の一つとしてソーマという電気治療器があります。

ソーマは微弱電流というビリビリ感じる電機ではなく、弱めの電流で細胞のもつ電気的性質を正常、活性化させることを目的にしたものです。

微弱電流治療器でつうでんすることにより損傷部分の細胞組織のミトコンドリアで生成されるアデノシン三リン酸(ATP)を増大させることによりたんぱく質の合成が促進され組織の修復が早まり、症状が回復していきます。つまり自然治癒力がすごく高まるということです。

 

ボディメンテナンス、交通事故のHPはこちら