岐阜市東鶉3-9-1/腰痛・膝・肩・首の痛み、美容・骨盤矯正・交通事故治療・スポーツ整体 痛みのお悩みはボディメンテナンス岐阜整骨院・整体院まで

肉離れ

肉離れ

<肉離れとは>

肉離れとは、筋肉が引き伸ばされると同時に収縮するときに起こる筋肉の断裂です。

肉離れは腓腹筋(ふくらはぎ)、大腿四頭筋(太もも前面)、ハムストリングス(太もも裏)に発症しやすいですが、その他でも内転筋(太もも内側)や腹直筋(腹筋)にも起こることがあります。

部分的に断裂することが多いですが、まれに筋肉が完全に断裂してしまうこともあります。損傷程度により症状や治療期間にも差が出てきます。

 

▪■肉離れはなぜ起こるの?■▪

肉離れの原因は損傷する筋肉の硬さ(柔軟性の欠如)が一番の原因です。

筋肉が硬い状態で、一気に力を込める動作(スタートダッシュなど)や筋肉が伸ばされる動作(ジャンプ後の着地など)をした時に起きやすいケガです。

筋肉に柔軟性があれば負荷に耐えられるのですが、ストレッチ不足や背骨・骨盤・筋肉(筋膜)のバランスが崩れて、柔軟性がなく硬くなってしまった部分は、少しのストレスでも耐えられなくなり硬い筋線維は切れてしまうのです。

これが肉離れの状態です。

 

▪■肉離れを放っておくとどうなるの?■▪

整形外科や病院などの医療機関のレントゲン検査で「骨に異常はありません」と診断されると、どうしても患者様自身も軽く考えがちですが、実際は自分が思っている以上に、筋肉・関節・靭帯などの軟部組織が大きなダメージを受けていることがとても多いです。

また、肉離れをした状態で治療をせずに放置しておくと痛みは引いてきますが、瘢痕組織という脆い組織が形成されて柔軟性が出にくくなり肉離れ等のケガが再発しやすい状態になってしまいます。

そのため初期の状態からしっかりと治療をすることが大事になってきます。

そうすることで、瘢痕組織も形成されにくくなり、正常な筋肉の状態へと戻りやすくなります。

さらに背骨・骨盤・筋肉(筋膜)のバランスを整えておく事で肉離れが起きにくい状態を作り上げる事ができます。

 

早期から適切な処置・治療・リハビリを行い、

5年後・10年後に後遺症として苦しむことがないように接骨院での治療をオススメします!!

 

<岐阜 ボディメンテナンス岐阜接骨院・整体院 肉離れの施術法>

肉離れを起こしてしまった場合は早期に適切な治療を行うことが、早期回復と再発の予防にとても重要です。

ケガの程度に合わせて初期の強い痛み・炎症症状を抑えるための微弱電流治療や全身の状態から筋肉の柔軟性を向上させるために背骨・骨盤・筋肉(筋膜)からトータルでケアしていく根本治療を行っていきます。

 

背骨・骨盤・筋肉(筋膜)のバランスが崩れていると筋肉は骨に付いているため柔軟性が出にくくなります。

根本的な問題を改善して全身のバランスを整えておくことで、再発の多い肉離れを起こさないような身体作りをしていくことができます。

 

それと同時に、鍼治療なども行って頂くと、炎症を早期に取り除くことが出来、疼痛除去にも大変効果的です。

肉離れは早期からの適切な治療はもちろんですが、日常でのケアもとても大事になってきます。

そのため、自宅でも出来るケアの方法などもしっかりとお伝えしていきます。

定期的なメンテナンスを行っていくことで、ケガの予防に繋がります。

 

肉離れを早く治したい方・後遺症を残したくない方は、

ボディメンテナンス岐阜接骨院・整体院に一度ご相談ください!!

PAGETOP
Copyright © 岐阜市・岐阜整骨院・整体院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.